« トイレの回数が減ったら要注意かな… | トップページ | 時代の変わり目なのかなあ… »

2020/08/25

9月辞任説は本当なのだろうか…

このところ、安倍首相の健康問題が話題になっていますが、一国のリーダーの健康問題が、噂話しのように次から次へと報道されるというのは、ちょっと自由過ぎませんかね?

 

国のリーダーの健康問題は、国内のことに限らず、外交にも影響することですから、本人が自ら語るといったことがない限り、ふつうは秘密にすることだと思うのですが…。

 

また、公人・私人を問わず、健康問題というのはプライベートな話しですからね。そういう話しを、他人がああでもない、こうでもないと言うこと自体もどうかと思いますし…。

 

ただ、それにしても今回の話しの出所は気になりますよね。

 

一般の人でも、自分の健康問題のことはあちこちに言わないと思いますし、それが公人であれば、なおさら限られた人にしか話しをしないと思うので、話しの出所は、首相にかなり近いところではないかと思うので…。

 

また、自分の記憶では、8月に入ってすぐの頃に首相の健康問題のことが週刊誌に出て、それ以降、どんどん話しが大きくなったという印象なので、この週刊誌が今回の騒動の発端ではないかと思っています…

 

ということなので、個人的には、首相にかなり近い人が、この週刊誌に情報を持ち込んだのが最初ではないかと思っているのですけどね。

 

また、仮にその通りだったとした場合、もう一つ気になるのが、なぜそういうことをしたのか…という動機の部分です。

 

単純に考えれば、安倍首相のことを快く思っていない野党の皆さんが…といったことになりそうですが、そういった人たちに首相の健康状態が伝わるとも思えないので、その可能性は無いと考えてよさそうです。

 

また、与党の中で安倍首相の次を狙っている人が…という可能性も無きにしも非ずですが、これもどうかなあ…という気がするのですよね。

 

例えば、なぜか人気投票では一位の石破さんの場合、石破さんにそういう話しをする人がいるのだろうか…と考えると、それは無いだろう…という気がしますし、

 

同様に、岸田さんや菅さん。あるいは河野さんや麻生さんといった方も、安倍さんの次と言えば次の人ですが、この方たちにリークするメリットがあるのだろうか…と考えると、やはり違うような気がしますし…

 

といったことを考えると、残るは首相夫人くらい?

 

まあ、今までの報道を見る限りでは、ふつうの人が想像できないような行動をすることもありそうな方に思えますので、可能性はゼロではないような気がしますけどね。

 

また、夫人が安倍さんの健康問題を本当に心配しているのであれば、そういう話しを流すことで身を引いてもらいたいと考える可能性もあるとは思うので、もしかしたら…ということはありそうです。

 

でも、仮にそうだったとした場合、タイミングとしては良かったのですかね。個人的には、連続在職期間が歴代最長になったあとでも良かったような気がするのですが…。

 

もちろん、そういうことも待てないくらいに状況が悪かったということも無いとは言えないので、やむを得ず…ということだった可能性も考えられますけどね。

 

あと、これはネットに出ていた話しなので、どこまでが本当の話しなのかはわかりませんが、今、永田町界隈では、首相の健康問題に関する真偽不明のメールが飛び交っているらしいです。

 

また、昔から「風邪を引いても癌と言われるのが永田町」と言われているだけあって、メールに書かれている首相の健康状態も、かなり深刻なものだという話しなのですよね。

 

まあ、他人の弱みに付け込むというか、こういう話しには嫌な印象しかありませんが、永田町というところは、こういうの世界だということなのかもしれません。

 

それと、これもネットに出ていた話しなのですが、元朝日新聞の記者が、立憲と国民との合流派に有利なように安倍首相の退陣説を流しているのではないか…といった噂話しもあるようですね。

 

まあ、永田町で飛び交っているというメールの話しに比べれば、こちらの話しのほうがそれっぽく聞こえますけど、あくまでも噂話しなので、本当かどうかはわかりません。

 

ただ、この噂話しに出てくる元朝日新聞の記者は、小沢さんや石破さんとも接点がある人みたいなので、実はこの二人が…といったことも無きにしも非ずのような気はします。

 

お二人とも、1990年の訪朝団の主要メンバーですからね。その頃からお付き合いが続いているとすれば、そういうことがあっても不思議ではないと思うので…

 

といった今回の話しですが、近いうちに安倍首相が記者会見をするのではないかという話しもあるようなので、そうなれば、9月辞任説の真偽も含め、そこである程度のことがわかるのではないかな…と思います。

 

ただ、11月にはアメリカで大統領選挙がありますし、そこが新たな外交のスタートになるはずですので、できれば、そこまでは安倍さんに頑張ってほしいですけどね。

 

安倍さん嫌いの方には申し訳ないですが、日米関係をみても、対中問題をみても、今のタイミングで総理大臣が変わるようなことは避けたほうが良いと思います。

 

 

« トイレの回数が減ったら要注意かな… | トップページ | 時代の変わり目なのかなあ… »