« 米軍基地移転問題…沖縄の県民投票の実態は単なる世論調査? | トップページ | 「多数あった」と「多数を占めた」とでは意味が違うと思う »

2019/02/28

1919年建国派と1948年建国派の戦い?韓国はいつ建国したのか?

明日(3月1日)は、韓国でいうところの「三一節」(さんいちせつ)ですね。

 

日本統治時代の1919年3月1日、朝鮮半島で「三・一運動」と呼ばれる朝鮮独立運動が起こり、運動の中心にいた人たちが独立宣言を発表して上海(のちに重慶)に大韓民国臨時政府を結成した…というのが、この三一節の起源です…

 

ということで、明日の韓国は、いつにも増して反日ムードが高まっているのではないかと思います。(特に今は、史上最悪の状態の日韓関係と言われていますし…)

 

まあ、ソウルにある日本大使館の前や釜山にある日本領事館の前で日章旗(日の丸)が破られたり焼かれたりするのはいつものことだろうと思いますが、今回はそのくらいでは終わらないような気がしますね。

 

何しろ、今年は1919年から数えて100年目というキリの良い年ですから…。日本でもそうだと思いますが、韓国の人たちも、「こういうキリの良い年は盛大にやろう」といった気持ちになっているのではないかと思います。

 

さて、そんな韓国の三一節ですが、韓国では以前から、「大韓民国の建国は1919年なのか、それとも1948年なのか」といった議論(というよりは揉め事?)があるのですよね。

 

ネットに出ている話しなどからすると、1919年に建国したと主張する「1919派」と、1948年に建国したと主張する「1948派」の戦い…といった感じになっているようです。

 

でも、歴史的にみればですが、韓国が成立したのは(韓国が建国したのは)、終戦後に朝鮮半島におけるアメリカ軍政が終了し、韓国政府が「大韓民国樹立宣言」を行った1948年8月15日ですからね。

 

1919年に結成したという大韓民国臨時政府は、連合国も枢軸国も認めていない「幻の政府」(あるいは「妄想の政府」?)です…が、そういう事実関係を認めたくない人たちがいて、それが1919派ということなのでしょう。

 

ただ、「日韓関係は日本の謝罪と反省が基礎」とか、「日韓併合は日本による不法占拠だ」といった韓国の人たちの考え方からすれば、1919派の主張も「それほどおかしなものではない」といった感じになっているような気がします。

 

 

また、韓国の憲法の前文には、「悠久の歴史と伝統に輝く我々大韓国民は、三・一運動により建設された大韓民国臨時政府の法統を継承する」といった文言がありますからね。この文言からしても、そんな感じなのではないかと思います。

 

それに、2017年8月15日には、韓国のリーダーである文大統領自ら「韓国の建国年が1919年だと主張」し、「2年後に建国100周年を迎える」と発言しているくらいですし…。

 

文大統領は、1948年に就任した初代大統領(李承晩)から数えて19代目の大統領として就任したはずなのですが、それでも「韓国の建国は1919年」と主張しているわけです。

 

まあ、文大統領の支持母体は、1919派とされる抗日独立運動関係者やリベラル派といった、いわゆる左派の人たちですからね。発言は、そういった人たちに対するリップサービスと受け取れなくもないですが…。

 

でも、それにしても一国の大統領の発言としてはどうかと思いますよ。歴史的にみれば、韓国が建国したのは1948年で、1919年の大韓民国臨時政府は、他国から認めてもらえなかった幻の政府ですからね。

 

もし仮に、文大統領や1919派が言うように、韓国が建国したのは1919年ということにしてしまうと、それはすなわち、妄想の歴史を事実としてしまうという話しになってしまいます。

 

まあ、そうなったとしても、韓国らしいといえば韓国らしい…くらいの話しで終わりそうですが、そこまでの話しになったら、それは歴史の捏造ですよね。日本に対して、歴史を直視しろ…などと言っている場合ではないと思いますよ。

 

今の韓国を見ていると、自分たちが思った通りのストーリーを歴史的事実として、それと矛盾する話しが出てくると、無理やり辻褄を合わせようとしているような印象がありますが、「1919年建国」というのは、さすがにやり過ぎでしょう。

 

また、天皇陛下のことを「天皇=エンペラー=皇帝」ではなく、「日王=キング=王様」だと言いながら、その一方で、日韓併合時代を「日帝36年」(帝国=皇帝が元首の国)と言ったりと、話しに一貫性がないのも韓国らしいところです。

 

それに、そもそも日韓併合は1910年から1945年までの35年間なのに、なぜか「日帝36年」と、1年余計にあるような話しにしているのもおかしいです(引き算ができない?)…が、これも韓国らしいところでしょうか…

 

といったことを考えると、韓国と話しが噛み合わないのも仕方がないかな…と思えてきますね。

 

 

« 米軍基地移転問題…沖縄の県民投票の実態は単なる世論調査? | トップページ | 「多数あった」と「多数を占めた」とでは意味が違うと思う »

日記」カテゴリの記事