« 韓国海軍レーダー照射事件で「悪いのは日本」とまさかの謝罪要求 | トップページ | トランプ大統領は子どもでマティス国防長官は大人? »

2019/01/07

実際の映像を見ずに批判するのもどうかと思ったので…

 

韓国海軍によるレーダー照射事件の話しの続きです。

 

先週、韓国が「日本の主張に反論するために作成した映像を公開した」のですが、かなりの部分が「日本の哨戒機が撮影した映像の流用」という話しだったので、見てはいなかったのですよね。

 

ただ、相手が公開した映像も見ずに相手を批判するのも良くないかな…と思ったので、公開された韓国語版と英語版の映像のうち、英語版のほうの映像を見てみました。

 

感想は…。やはり、見ないほうが良かったかも…。

 

映像は全体で4分26秒ほどの長さなのですが、そのうち、韓国側が現場で撮影したと思われる映像は10秒程度しかなく、残りは韓国の報道官?の話しや自衛隊が撮影した映像でしたので…。

 

しかも、映像にはBGMや効果音が入っていたのですよね。このあたりのセンスは理解不能ですが、ふつうに考えて、他国からの批判に反論するための映像に、BGMや効果音を入れるものでしょうか。

 

100歩譲って「それもあり」だとしても、民間ではなく国家が作成した映像ですからね。自分には、あえて失笑を買おうとしたとしか思えないのですが…。

 

ちなみに、朝日新聞の記事によると、この映像について韓国は、「日本が一方的に映像を公開し、歪曲された事実を全世界に伝えたので、より正確な事実関係を知らせる目的から映像を公開した」といった趣旨の説明をしているそうです。

 

また、同時に、「日本はこれ以上、事実を歪曲する行動を中止し、脅威を与えた低空飛行について謝罪すべきだ」「韓国は火器管制レーダーを使用していない」とも主張したようですね。

 

このあたりは、相変わらずだな…と思います。「一方的に映像を公開」と言いながら、その映像を使って反論したらダメでしょうに…。

 

まあ、韓国という国は、そういう国なのだと思うしかないでしょうね。日本側も、引き続き粛々と反論を続けていけばよいと思います。

 

 

ちなみに、韓国側が現場で撮影したと思われる10秒ほどの映像は、韓国海洋警察の警備艇から撮影したものらしく、レーダー照射をした韓国海軍の駆逐艦が撮影したものではないようです。

 

また、この映像には、自衛隊の哨戒機が飛行する様子がかなり遠くに映っているのですが、韓国側は、このときの哨戒機の高度が150m以下だったとして批判的な論調を展開しているのですよね。

 

ただ、正直に言って、このときの哨戒機の高度が本当に150m以下だったのかどうかはわかりませんし、仮に150m以下だったとしても、遠くに映っている哨戒機が低空飛行したからといって、それが脅威になるとも思えないです。

 

日本に対して文句を言いたいという韓国側の気持ちは理解するとしても、何の証明にもなっていない映像を公開して、何の意味があるのだろうと思いますよ。

 

こんなことをするくらいなら、韓国海軍の駆逐艦が光学カメラを哨戒機に向けて撮影したと言っていたわけですから、そちらの映像を出したほうが良かったのではないですかね?

 

それに、韓国側が撮影した映像が10秒程度しかないというのは、オリジナリティに欠けると思いますよ。日本の真似をして情報を小出しにするつもりなのかもしれませんが、早い時期に続編の映像を作って公開したほうが良いと思いますね。

 

あと、これ以外で気になったのは、哨戒機から撮影されたと思われる映像に映っていた韓国海軍の駆逐艦が、軍艦旗を掲揚していなかったところですかね。

 

20190107
※ 軍艦旗の掲揚がない韓国海軍の駆逐艦(海上自衛隊が撮影)

 

軍艦旗というのは、文字通り、軍隊に所属する艦船であることを表章する為に掲揚する旗章ですが、軍艦旗によって軍艦であることを明示することには、とても重要な意義があると言われているのですよね。

 

例えば、軍艦には、他国の領域にあっても、その国の法律から免除されるという特権(治外法権)が認められているそうで、また、自国、他国を問わず、船舶の積み荷などを検査(臨検)する権利もあるそうです。

 

軍艦旗を掲げないということは、こうした権利を放棄していることであり、何より、自分たちの身元を明らかにできないような事情があると思われても仕方のない行為だと思うのですよね。

 

ネット上では、韓国が、経済制裁を受けている北の瀬取り(洋上で船から船へ船荷を積み替えること)を助けているのではないかとか、韓国自ら北と瀬取りをしているのではないかといったことが噂されていますが、実際にやっているのでしょうか?

 

と、そんなことを考えてしまいましたよ。いづれにしても、今回の韓国の行動には不可解なところもあるので、日本側も事件をうやむやにせず、真相がわかるまで徹底的にやってほしいと思いますね。

 

 

« 韓国海軍レーダー照射事件で「悪いのは日本」とまさかの謝罪要求 | トップページ | トランプ大統領は子どもでマティス国防長官は大人? »

「日記」カテゴリの記事

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

その他