« 反差別と言いながら差別を生み出しているマスコミ | トップページ | 戦犯旗という新たな憎しみの象徴が原因で自衛艦の観艦式参加を見送り »

2018/10/09

平成31年(2019年)カレンダーと和暦・西暦・干支・年齢一覧表

 

連休中の暇つぶしに、「平成31年(2019年)カレンダー」と「和暦・西暦・干支・年齢一覧表」を自作しました。(このページの下のほうに、pdfファイルをダウンロードできるリンクがあります)

 

カレンダーのほうは、A4サイズ(横)1枚に12ケ月分のカレンダーが並んでいるものと、同じくA4サイズ(横)1枚で1か月分のカレンダーになっているものの2種類を作りました。どちらも六曜入りです。

 

六曜は公的に管理されているものではありませんので、引用したデータが本当に正しいのかを確かめられないのですが、個人で使うものなのでいいかな…と思っています。

 

201911

 

201912

 

そして、和暦・西暦・干支・年齢一覧表のほうは、A4サイズ(横)1枚に和暦・西暦・干支・年齢を並べたもので、和暦年から西暦年を調べたり、逆に西暦年から和暦年を調べたりするのに使います。

 

201913

 

以前は、職場に出入りしている業者さんから年末にカレンダーをいただくことが多かったのですが、最近は経費削減ということで、カレンダーを作る業者さんが減っていますからね。

 

個人的には、予定がそこそこ記入できるもので、かつ、六曜入りのカレンダーが好みなのですが、最近はそうした事情から手に入りづらくなったので、自作するようになりました。

 

来年は、5月1日の皇位継承で年号が変わりますので、平成最後の自作カレンダーということになりますね。また、5月1日は祝日に…という話しもありましたが、どうなるかわからなかったので平日のままにしました。

追記:5月1日と10月22日を祝日にしました。

 

5月1日が祝日になれば、その前後の4月30日と5月2日も自動的に祝日になる(祝日と祝日の間の平日は祝日になる)ので、結果的に4月27日(土)から5月6日(月)までの10連休になるのですけどね…。

追記:5月1日と10月22日が祝日になるようですので、2019年のゴールデンウィークは10連休になりそうですね。

 

◆ 以下のリンクからpdfファイルをダウンロードできます。

・ カレンダー(12か月1枚)をダウンロード

・ カレンダー(1か月1枚)をダウンロード

・ 和暦・西暦・干支・年齢一覧表をダウンロード

※ 5月1日は平日にしてあります。

追記:以下に5月1日と10月22日を祝日にしたカレンダーのダウンロード用リンクを追加しました。

 

 

・ カレンダー(12か月1枚)をダウンロード

・ カレンダー(1か月1枚)をダウンロード

・ 和暦・西暦・干支・年齢一覧表をダウンロード

※ 2019年に限って5月1日と10月22日が祝日になるということですので、4月30日・5月1日・5月2日・10月22日を橙色にしました(日祝は赤色)。

※ Windowsの場合は、上のリンク(「ダウンロード」の部分)を右クリックして「対象をファイルに保存」をクリックすると、ファイルの保存先を指定することができます。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ

 

« 反差別と言いながら差別を生み出しているマスコミ | トップページ | 戦犯旗という新たな憎しみの象徴が原因で自衛艦の観艦式参加を見送り »

「カレンダー」カテゴリの記事