« 還暦を迎えたロングセラー商品 … 日清食品の「チキンラーメン」 | トップページ | ラオスのダム決壊事故は天災だったのか人災だったのか »

2018/08/26

アイスクリームを食べながらのんびりと過ごす日曜日

 

東京は昨日、今日と暑かったですね。こういう暑い日に外を歩くのもなあ…と思ったので、先週の日曜日と同様、今日も家の中でのんびりと過ごしました。暑い日にエアコンの効いた涼しい部屋で過ごせるって、すごく幸せなことですよね。

 

ただ、冷やし過ぎは健康にもお財布にも良くないということで、いつも設定温度は少し高めにしています。再生可能エネルギー発電促進賦課金のおかげで、以前に比べて電気料金が高くなりましたからね。

 

我が家の場合、ここ最近は電気料金の約1割が再生可能エネルギー発電促進賦課金です。

 

太陽光発電などの、いわゆる再生可能エネルギー発電を普及させようという趣旨は理解できなくもないですが、そのためのコスト負担がこれだけの金額になると…。

 

しかも、今年の4月分までは2.64円/kWhだったものが、5月分からは2.90円/kWhに値上がりしていますし…。

 

ということで、再生可能エネルギー発電促進賦課金の推移を調べてみました。

 

■ 再生可能エネルギー発電促進賦課金の推移

 

平成22年度 … 0.00円

平成23年度 … 0.03円

平成24年度 … 0.06円(太陽光)+0.22円(再エネ)

平成25年度 … 0.05円(太陽光)+0.35円(再エネ)

平成26年度 … 0.05円(太陽光)+0.75円(再エネ)

平成27年度 … 1.58円

平成28年度 … 2.25円

平成29年度 … 2.64円

平成30年度 … 2.90円

 

数値は、東京電力のサイトにあった資料から引用しましたが、いづれの数値も、従量制の電気料金で契約している場合です。

 

また、平成22年にこの制度ができたときは、「再生可能エネルギー発電促進賦課金」ではなく、「太陽光発電促進付加金」と言っていたのですよね。

 

それが平成24年度から「再生可能エネルギー発電促進賦課金および太陽光発電促進付加金」になって、平成27年度から今の「再生可能エネルギー発電促進賦課金」になりました。

 

 

と、電気料金の話しはこのくらいにして、今日見たYouTubeの動画のことに話題を変えます。

 

今日見た動画は、「ニュース女子」というトーク番組(トークバラエティというべきかな?)とか、「真相深入り!虎ノ門ニュース」というニュース番組などです。

 

どちらの番組も、一部の人たち(いわゆるリベラルの人たち)からは評判が悪いようですけどね。

 

まあ、同じことを見聞きしても、人によって感じ方は違うわけですし、それ以前に、考え方からして人それぞれなので、評価が分かれるのは当然だろうと思いますが…。

 

あと、これ以外で見たのは、終戦記念日関係の動画などですね。

 

毎年の終戦記念日に、靖国神社の周辺で「反靖国行動」というデモを行っている団体があるのですが、今年の終戦記念日にもデモを行ったようで、そのときの様子を撮影した動画がアップロードされていたので見てみました。

 

デモを行っているのは、「反天皇制運動連絡会」という団体なのですが、その名の通り「天皇制に反対」していて、動画でも「天皇制いらない」といった横断幕を掲げて行進していましたね。

 

天皇は制度ではないので、「天皇制」という言葉自体が違っていると思いますけど…。

 

しかしまあ、どういう考えを持とうが、それをどのように主張しようが自由だと思いますが、せめて終戦記念日くらいは、デモなどをすることなく心静かに過ごせないものかな…と思います。

 

「○○行動」「天皇制」という言葉からして某政党絡みという気がしますし、それが正しいとすれば、「そういった気持ちにはなれない」というのも分からなくはないですけどね。

 

ちなみに、某政党とは、政府主催の全国戦没者追悼式に唯一党首が参加していない政党のことです。(隣国の関係者が行っている「日本の植民地支配からの解放を記念する式典」には参加している…という噂話しもあります)

 

そうそう、話しは変わりますが、3時のおやつにハーゲンダッツのアイスクリームを食べました。「黒みつ&きなこ」というアイスクリームでしたけど、黒蜜の甘さときな粉の香ばしさが絶妙で美味しかったですよ。

 

期間限定の商品だそうですので、関心のある方はお早目に…。

 

■ 追記

 

今朝5時40分頃、JR新宿駅のホームでアルミ缶が破裂し、近くにいた20代の女性が足に軽傷を負ったそうです。缶の中身は液体だったそうで、それが女性の足にかかったようですね。

 

東京消防庁によると、女性はやけどのような症状があるということです。また、警視庁は、缶が破裂した原因や入っていた液体の成分を詳しく調べるとともに、傷害の疑いで捜査しているそうです。

 

物騒な話しですよね。

 

 

« 還暦を迎えたロングセラー商品 … 日清食品の「チキンラーメン」 | トップページ | ラオスのダム決壊事故は天災だったのか人災だったのか »

「日記」カテゴリの記事