« 野党の国会議員のパフォーマンスがプラカードから垂れ幕に? | トップページ | 些細な出来事を差別やヘイトスピーチに結びつけて大騒ぎする人たち »

2018/07/27

異常気象?観測史上最高の41.1℃を記録!そして週末は台風?

 

このところ暑い日が続いていますが、特に23日の月曜日は猛烈な暑さでしたよね。気象庁によると、この日は最高気温が40℃以上になったところが4か所もあったそうです。

 

また、そのうち最も気温が高かったのが埼玉県熊谷市だったそうで、国内観測史上最高を更新する41.1℃を記録したということです。そして、東京都青梅市でも、都内初の40℃超えとなる40.8℃を記録したようですね。

 

気象庁も、この異常な暑さを「災害」と認識しているそうで、23日夕方に臨時の記者会見(これ自体が異例ですね)を開いて、「水分と塩分を補給し、健康管理に十分注意してほしい」と熱中症対策を呼びかけていました。

 

読売新聞の記事によると、23日は午後9時現在で、熱中症(疑い含む)のため8府県で13人の方が亡くなり、8都県で18人の方が重体だったそうで、救急搬送された方も全国で2,594人にもなったそうです。

 

熱中症については、子どもや高齢者の方、持病のある方は要注意ですよね。特に、23日のように気温が体温を上回る暑さになった日には、外出は極力避け、自宅ではエアコンを使用して室温が上がり過ぎないように気を配る必要があると思います。

 

また、「気分が悪い」とか「めまいがする」といった熱中症の初期症状が出た場合には、首や脇の下を冷やすなどの早めの手当てが大切です。そして、症状が改善しなかったり意識がない場合には、ためらわずに救急車を呼んだほうが良いですね。

 

気象庁によると、この暑さは少なくとも8月上旬までは続くということですので、引き続き暑さへの警戒が必要だと思います。

 

 

■ 最近の東京都心の最低気温・最高気温

 

 20日(金) … 27.0℃・34.2℃

 21日(土) … 26.9℃・34.9℃

 22日(日) … 26.6℃・35.6℃

 23日(月) … 28.5℃・39.0℃ ★

 24日(火) … 26.3℃・35.3℃

 25日(水) … 25.7℃・32.2℃

 26日(木) … 24.3℃・30.7℃

 ★ 観測史上最高を更新+都内初の40℃超え

 

ところで、ここ最近、東京都心ではまとまった雨が降っていませんよね。暑い中で雨も降らないという状況で「水不足は大丈夫なのだろうか」と思い、水源のダムの貯水率も調べてみました。

 

■ 東京の水源のダムの貯水率(25日)

 

 利根川水系 … 68.4%

 荒川水系  … 96.4%

 多摩川水系 … 87.6%

 

東京都の水源は、約8割が利根川水系と荒川水系で、残りの約2割が多摩川水系なのですが、最大の貯水容量を持つ利根川水系の貯水率もそこそこの数値ですので、今のところ水不足の心配はなさそうですね。

 

さて、暑さについてはこんな感じですが、週末には本州に台風12号が接近するようですね。予報円を見る限りでは、本州直撃といった感じになりそうです。東京では、土曜日の夕方から日曜日の朝あたりが暴風雨かな…。

 

いづれにしても、今後の台風情報には要注意だと思います。また、西日本では豪雨災害があったばかりですので、今回の台風が被災地に影響するようなことがなければ良いですね。

 

 

« 野党の国会議員のパフォーマンスがプラカードから垂れ幕に? | トップページ | 些細な出来事を差別やヘイトスピーチに結びつけて大騒ぎする人たち »

「日記」カテゴリの記事