« 弁護士への懲戒請求が急増…一部の弁護士らが請求者を返討ち? | トップページ | 効率良く課題や問題を解決するには?(解決手法・手順) »

2018/05/23

どうでもよい内容の答弁書が閣議決定される中で新たな疑惑?

 

このところ、どうでもよい内容の政府の答弁書が閣議決定されているようですね。国会は相変わらずのようです。

 

■ 「セクハラ罪」という罪は存在しない

 

財務省の前事務次官のセクハラ問題で、麻生財務大臣が「セクハラ罪という罪はない」と発言したことをめぐり、政府は18日の閣議で、「現行法令において『セクハラ罪』という罪は存在しない」とする答弁書を閣議決定したそうです。

 

■ 「くそ野郎」発言は国家公務員法に抵触しない

 

また、22日には、同じく財務省の官房長による「くそ野郎」発言に関して、「国家公務員法に規定する信用失墜行為に抵触するものとは考えていない」とする答弁書を閣議決定したそうです。

 

一部のマスコミが、「政府はこんなバカなことを閣議決定している」といった趣旨の報道をしていますが、これらは両方とも立憲民主党の逢坂衆院議員が提出した質問主意書に対する答弁ですね。

 

国会議員から質問主意書が提出された場合には、政府は答弁書を作成し、その内容を閣議決定することになっていますので、これらの閣議決定は、単にその手順に従ったものです。

 

政府が馬鹿な内容の答弁書を作成して閣議決定したのは事実ですが、その原因は、馬鹿な内容の質問主意書を提出した野党の国会議員なのですよね。

 

ひょっとしたら、立憲民主党の逢坂衆院議員は、「政府はこんなバカなことを閣議決定している」とマスコミに報道させたくて、わざと馬鹿な内容の質問主意書を提出しているのではないでしょうか。

 

 

さて、話題は変わって加計問題についてです。

 

■ 加計問題をめぐり愛媛県が国会に新たな文書を提出

 

加計学園の獣医学部新設をめぐり、愛媛県が国会に提出した記録文書の中に、「安倍首相が『2015年2月25日』に加計学園の理事長と面会した」といった内容があったことが波紋を広げているそうです。

 

この文書の内容が、安倍首相の国会での答弁とは異なる内容であったことから、野党やマスコミは「疑惑は深まった」「嘘つきは総理だ」「進退が問われる重大な局面だ」などと色めき立っているようです。

 

ただ、国会に提出された文書は、

 

・文字のフォントがバラバラ

・日付の書き方もバラバラ

・全角数字と半角数字が混在

・伝聞を重ねている部分がある

・時系列がバラバラ

 

といった感じだそうで、「これが本当に役所の記録文書なの?」といった声もあるようです。

 

また、安倍首相も加計学園側も面会の事実を否定していますし、新聞などに掲載されている2015年2月25日の「首相動静」にも、面会の記録は無いそうで、「愛媛県の文書が嘘なのでは?」といった批判も出ています。

 

■ 首相動静を信じて良い?

 

ただ、首相動静に記載されたスケジュールが首相の実際のスケジュールなのか…というと、必ずしもそうではないと言われているのですよね。

 

実際、首相動静では「○○ホテルで××氏と会食」となっていても、実際は「○○ホテルで△△氏と面会」もしている…といった場合もあるそうなので、首相動静だけを根拠に「面会は無かった」とは言えないようです。

 

そうしたこともあって、恐らく野党やマスコミは、いつもの通り「疑惑があるから自ら潔白を証明しろ」と言って大騒ぎするでしょうね。

 

でも、本来であれば、「首相動静」の裏に何もなかったことを立証する責任は野党やマスコミにあると思いますけどね。法曹資格を持つ野党議員もいるのに、こうやって裏付けなく騒ぐのはどうかと思います。

 

そして、「面会した」と記録に残している愛媛県側にも立証責任があります。「職員が嘘をつく理由がない」と言っていますが、「理由がない」ことと「真実である」ことは別ですので、しっかり説明しないとダメです。

 

ということで、今のところ2015年2月25日に安倍首相と加計理事長が面会した可能性は低いと思いますが、仮に面会していたとして、何が問題なのでしょうか。こんな話しで大騒ぎする意味はありますかね?

 

■ 追記

 

2015年2月25日には、衆議院で予算委員会が開かれていたようですね。審議時間は朝の9時から7時間ほどだったそうですが、そこに安倍首相も出席していたようです。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ

 

 

« 弁護士への懲戒請求が急増…一部の弁護士らが請求者を返討ち? | トップページ | 効率良く課題や問題を解決するには?(解決手法・手順) »

「日記」カテゴリの記事