« 年賀はがきの総発行枚数の推移をグラフにしてみました | トップページ | 稀有な思想家?常に冷静で論理的だった西部邁さん »

2018/01/23

雪に弱い東京、大雪の影響続く首都圏

 

昨日の東京は大変な一日でしたね。東京都心では、昼ごろには大雪警報が出ていましたが、大雪警報自体は四年ぶりの発令だそうです。そういえば、四年前の雪のときも大変だったっけ…。

 

ということで、昨日はふだんより三倍近くの時間を費やして帰宅しました。しかも超満員の電車で…。途中、若い人が降りる降りないで喧嘩になっていましたが、こういうときこそ穏やかに行動してほしいものです…。

 

地上を走る電車は、大雪になると電車の間隔がつまらないように間引き運転をするのですよね。最低でも通常の本数より三割くらいは少なくなるようです。ということは、外を歩く人も三割減ってくれたら問題ないわけですよ。

 

でも、日本人って真面目なので、こういう日こそふだん通りに行動する…みたいな人が評価されちゃうんですよね。あいつは頑張って出勤してきた…みたいに…。ちなみに、わが社もそんな感じです。

 

昨日も定時になってから「今日は大雪なので早く帰るように」なんて言いだしていましたが、職場内では「今ごろ言ってもなあ…」という諦めの声がちらほら…。まあ、そうですよね…。

 

ただ、昨日はふだんよりも一~二時間早めに帰宅させる…という会社がそこそこあったのか、そういう人たちで混雑して動けなくなったところもあったようですね。

 

たぶん、交通機関は通常の帰宅時間帯に合わせて本数を調整していたところ、本数の少ないうちに帰宅者が増えてしまった…ということでしょう。

 

こういうのは、大きな会社と交通機関が協調してやらないとダメですよね。そうしてくれると、自分のところみたいな小さな会社で働く人にもメリットが出るのになあ…と思いました。

 

世の中では、働き方改革などといって、いろいろな取り組みをしている会社もあるようですけど、自社の都合だけでなく、社会全体が円滑に動く方向性を持ってやったほうが良いですよね。

 

まあ、うちの場合、それ以前に…という状況なので、あまり偉そうなことは言えないのですが…。

 

ということで、昨日は家に帰れずに、漫画喫茶で休憩してそのまま出社している人もいるみたいですが、そんな感じで通勤で苦労された皆さん、そして今も苦労されている皆さん、お疲れ様です。

 

ただこれも、漫画喫茶のような逃げ場があって良かったと考えるべきなのか、そういう場所を使わざるを得ない状況になるまで帰れないのは良くないと考えるべきなのか…ですね。

 

 

« 年賀はがきの総発行枚数の推移をグラフにしてみました | トップページ | 稀有な思想家?常に冷静で論理的だった西部邁さん »

「日記」カテゴリの記事

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

その他