« 品格はどこに?相撲協会の感覚は世間からズレていると思う | トップページ | 希望の党と民進党が統一会派の結成で大筋合意したらしいけど… »

2018/01/16

韓国を「信頼できない」と感じている人は78パーセントらしい

 

読売新聞は、12日から14日までの3日間で日韓合意に関する世論調査(電話方式)を行ったそうです。

 

それによると、「韓国政府からの追加要求には応じない」とした日本政府の方針を「支持する」と答えた人は83パーセント。文大統領の方針に「納得できない」と答えた人は86パーセントだったそうです。

 

また、韓国を「信頼できない」と思う人は78パーセントだったようですね。(「まったく信頼できない」と回答した人と「あまり信頼できない」と回答した人の合計)

 

まあ、当然の結果だろうと思います。2年も前に「最終的かつ不可逆的な解決」を確認しておきながら、今になって「この合意で問題は解決できない」などと言い出したわけですからね。

 

でも、韓国が何度もこの問題を蒸し返してくる原因は、日本にもあると思います。今まで言うべきことをしっかり言ってこなかったから、言えばやってもらえる…になってしまったのでしょう。

 

日本のメディアの中にも、未だに「日本は大人の対応を」などと言っているところがありますが、そうした意見に流されることなく、引き続き合意の履行を強く求めていかないとダメだと思いますね。

 

一方、(この調査とは別に)韓国で行われた世論調査によれば、(被害者の立場が反映されなかった)「日韓合意は誤っているので再交渉すべき」と答えた人が63パーセントだったそうです。

 

ただ、(国家間の合意であるから)「再交渉すべきでない」と答えた人も29パーセントいたようですね。韓国では、日本寄りの意見はかなり批判されると聞いていたので、この結果は意外に感じました。

 

韓国の新聞の中にも、今回の韓国政府の対応は「日韓関係に悪影響を与えただけ」といった主張をしているものもあるようなので、そうした意見が全くないというわけではないようですけど…。

 

でも、昨年末に話題になったアメリカのサンフランシスコ市の慰安婦像などもそうですが、中国系の団体が中心になって反日活動をして、韓国系の団体がそれに踊らされているような例もあります。

 

韓国の人たちも、自分たちがしていることをもう少し冷静に見たほうが良いと思いますね。自分たちの意思でやっているようで、実は都合よく使われているようなところもあるのではないかと思います。

 

 

« 品格はどこに?相撲協会の感覚は世間からズレていると思う | トップページ | 希望の党と民進党が統一会派の結成で大筋合意したらしいけど… »

「日記」カテゴリの記事