« 平成30年(2018年)のカレンダーと西暦・和暦・干支・年齢早見表 | トップページ | NHK受信料 - 10年間で消費者センターへの相談が急増 »

2017/12/04

森友問題(疑惑)と加計問題(疑惑)の共通点は?

 

動画サイト(Youtube)に衆議院予算委員会の質疑の様子がアップロードされていたので見てみましたが、国会では相変わらず森友問題(疑惑)や加計問題(疑惑)をやっているようですね。

 

森友問題については、(安倍首相に対する)官僚の忖度の有無。加計問題については、(首相の親友への)便宜供与の有無が争点だったと思いますが、解散前の国会で、あれだけ時間をかけて審議しても何の証拠も出てこなかったのですけどね。

 

野党の皆さんは首相に対して「潔白を証明しろ」と言っていますが、それを言われている首相の側からすれば「証拠を出せ」だと思います。何の証拠もなく相手を悪く言うのは、ただの言いがかり、難癖です。

 

実際、見ていた動画の中にもそんなやり取りがありました。野党議員が「森友問題・加計問題に共通しているのは行政の私物化である」といった趣旨の質問をしたのですが、それに対して首相は次のように答弁していましたね。

 

「行政の私物化と言われても、証拠を出してもらわないと反論もできない。憶測で議論されてもやっていないとしか答えられない。加計問題では、民間委員などのすべての人が自分から指示を受けたことはないと言っている…」

 

これは、憶測で発言している野党議員への苦言だと思いますが、本当にその通りですよね。こんな話しを続けていてもキリがないと思いますし、それを国会でやったら税金の無駄遣いです。

 

 

また、野党の議員は、森友問題・加計問題の共通点を「行政の私物化」と言っているわけですが、自分から見れば、結論の出ない話しを延々を繰り返しているだけの、野党による「国会の私物化」ですけどね。

 

あるいは、「野党とメディアの共闘による倒閣運動」でしょうか。多くのメディアは、「首相から指示は受けていない」といった民間委員などの発言を報道していませんでしたし…。

 

こんな感じで印象操作されたら、どんなに清廉潔白な人でも悪人にされてしまいますよ。確かに、答弁に対する首相の姿勢にも問題があったとは思いますが、だからと言って、このようなことをしても良いということにはならないです。

 

それに、加計問題について政府を追及している議員の中には、利害関係者である獣医師会から献金を受けている人もいましたからね。自分は、こちらのほうが問題だと思っています。

 

また、今は北朝鮮の船が相次いで漂着したり、排他的経済水域にミサイルが落下したりしているわけですから、せめて国会では、もう少し違った話しをしたほうが良いと思うのですけどね。

 

国会が「疑わしいよね」「きっと何かやっているはずだよね」では、テレビのワイドショーとあまり変わらないような気がします。

 

 

« 平成30年(2018年)のカレンダーと西暦・和暦・干支・年齢早見表 | トップページ | NHK受信料 - 10年間で消費者センターへの相談が急増 »

「日記」カテゴリの記事