« 駅の改札で年配の女性から切符の購入を依頼される | トップページ | 総選挙の結果分析や小池都知事(「希望の党」党首)の敗戦の弁など »

2017/10/25

「そんなこともあるよね」と思えるくらいのほうが幸せになれる

 

この時期にしては気温が低いようで、都心の最高気温は14.4℃でした。今日は得意先との打ち合わせで午後から外出したのですが、雨も降っていて、薄着でいたら風邪を引いてしまいそうなくらいに寒かったです。

 

ちなみに、打ち合わせの相手は自分よりもかなり歳下で、年齢的には20代後半で入社4~5年といった感じの好青年です。自分も何十年か前はこんな感じだったのに、それが今では…。

 

と、そんなことはどうでも良いのですが、歳の差はあるものの違和感なく話せる相手なので助かっています。若い人の中には、話しづらい人もいますからね。まあ、そういう場合は、相手も自分に対して同じように思っているでしょうけど…。

 

今日は打ち合わせの後に少しだけ時間があったので、世間話しをしてきたのですが、その中で彼が、「努力は報われないものですかね?」と聞いてきましたので、「まあ、そんなこともあるかもしれませんね」と答えました。

 

常に努力が報われるのであれば誰も苦労はしませんし、会社勤めであれば、その他大勢の中の一人になりますからね。特に、大きな組織であれば、よほど優れた成果を出さない限り、努力が認められることはあまり無いと思います。

 

それに、努力というのは将来への蓄えですからね。必ずしもすぐに成果に結びつくわけではなく、かなり先になってから成果として現れてくる場合もあるでしょう。実際、「何十年も経ってようやく…」といった話しもありますからね。

 

また、地道に努力を続けてきても、それを途中でやめてしまうと、それまでの努力が無駄になる(それまでに蓄えてきたものが消えてしまう)こともありますので注意が必要です。

 

そして、努力する方向を間違えれば、その努力は無駄なものになってしまいます。ただ、将来への蓄えをまったくしないというのは問題ですので、無駄になることがあったとしても、努力はしたほうが良いと思いますけどね。

 

彼にも、報われない努力だと感じても、できればしておいたほうが良いと思いますよ…といった話しをしました。彼はそれを笑顔で聞いていましたが、どう受け取ったでしょうね。ひょっとしたら、おじさんのつまらない世間話しと思ったかな…。

 

まあ、サラリーマンをしていれば、いろいろなことがありますよね。これでもかというくらいに努力しても、その時は報われないまま終わってしまうということもあると思います。そうなったときはショックですけどね。

 

でも、それを気にして悩むくらいなら、「そんなこともあるよね」と思っていたほうが、のんびりと気楽に生きられると思いますし、そのくらいのほうが新たなチャンスにも出会えると思います。

 

今は向かい風でも時間が経てばいつかは止むでしょうし、ひょっとしたら追い風に変わることもあると思います。そうなるまで、気長に待ってみるのも良いと思いますけどね。

 

 

« 駅の改札で年配の女性から切符の購入を依頼される | トップページ | 総選挙の結果分析や小池都知事(「希望の党」党首)の敗戦の弁など »

「仕事」カテゴリの記事