« 小池都知事が何を言おうと石原元都知事に賠償責任は問えない | トップページ | 日本列島ごときは一瞬で焦土化…と威嚇されても何もできない日本 »

2017/08/11

二回目の山の日をのんびり過ごす

今日は「山の日」ですね。昨年からスタートした祝日で、今年で二回目です。一応、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日」ということらしいのですが、山に関する出来事などの明確な由来はないそうです。

 

「海の日」を作ったことだし、「山の日」があっても良いかな…という感じだったのでしょう。「山の日」については、「子どもの夏休みに祝日があっても意味がない」「暑い中に山登り?」といった批判もあるそうなので、8月ではなくて6月でも良かったのかもしれません。

 

でも、6月は梅雨の時期ですので、祝日を作っても天候には恵まれないかもしれませんよね。そう考えると、8月で良かったかな…。まあ、どちらにしても、体力の衰えが気になってきている自分としては、休みの日が増えること自体、ありがたいです。

 

ということで、今日は一日、自宅でのんびり過ごすことにしました。このところ調子が良くなくて、今週前半に胃健診を受けてきたのですよね。一応、その場では問題ないだろうということだったので安心しましたが…。

 

最終結果は、お盆休み明けに受け取ることになっています。何年か前から、この手の検査は二人の医師でダブルチェックをすることになったのですよね。自分の場合も、もう一人の医師がチェックしてから最終結果を出しますということでした。

 

調子が悪くなる前の生活を振り返ってみると、まあ、褒められたものではなかったですね。暑いとどうしても冷たいものを…となってしまいますが、年齢相応の、多少の加減は必要なのでしょう。

 

また、ストレスというのも良くないようです。世の中のサラリーマンの皆さんに比べれば、自分のストレスなんて大したことではないのだろうと思いますが、いずれにしても、あまり気に病むのは良くないということでしょう。

 

 

さて、話しは変わって祝日についてですが、国民の祝日に関する法律(祝日法)という法律があって、そこで定められた日が祝日になっています。祝日が増減するごとに、この法律が改正されるのですよね。

 

最後の改正は、「山の日」が制定された平成26年(2014年)5月30日で、そこで平成28年(2016年)1月1日から施行としたことで、昨年から「山の日」が祝日になったわけです。「山の日」が加わったことで、祝日は全部で16日になりました。

 

■祝日一覧

元日     1月1日

成人の日   1月の第2月曜日

建国記念の日 2月11日

春分の日   春分日(3月20日頃)

昭和の日   4月29日

憲法記念日  5月3日

みどりの日  5月4日

こどもの日  5月5日

海の日    7月の第3月曜日

山の日    8月11日

敬老の日   9月の第3月曜日

秋分の日   秋分日(9月23日頃)

体育の日   10月の第2月曜日

文化の日   11月3日

勤労感謝の日 11月23日

天皇誕生日  12月23日

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ

 

 

« 小池都知事が何を言おうと石原元都知事に賠償責任は問えない | トップページ | 日本列島ごときは一瞬で焦土化…と威嚇されても何もできない日本 »

「日記」カテゴリの記事