« メディアの忖度で国会議員の違法行為がうやむやに? | トップページ | 荒川水系で23年ぶりの取水制限 »

2017/07/20

ワイドショーが安倍離れ一色になる理由

毎日暑いですね。東京都心では、7月5日から今日で16日連続の真夏日です。週間天気予報によると、この先も真夏日が続くそうですので、しっかり体調管理をしたほうが良さそうです。水分補給など、熱中症対策も必要ですね。

 

東京都心では、平成16年7月6日から8月14日の連続40日間、真夏日が続いたことがありました。今もそれが都心での真夏日の連続記録(最長)になっているのではないかと思いますが、ひょっとしたら今年は、その記録を更新するかもしれませんね。

 

今日も仕事の都合で午後から外出したのですが、なるだけ日陰を歩くようにしました。交差点で信号待ちをするときなども、電柱の陰など、直射日光の当たらない場所を選びましたよ。

 

 

さて、話しは変わってメディアの報道についてです。どうしてワイドショーが「安倍離れ」一色になってしまうのか…という点についてですが、職場の同僚が言うには、制作プロダクションの影響が大きいのではないかとのことでした。

 

制作プロダクションというのは、テレビ番組などの制作物を供給する会社のことですが、民放各局の報道番組やワイドショーにも、制作プロダクションが制作物を供給しているそうです。

 

日本テレビ: Oha!4

       ZIP!

TBSテレビ : あさチャン!

       ビビット

       Nスタ

       ひるおび

       サンデーモーニング

       報道特集

       はやドキ!

フジテレビ: 直撃LIVEグッディ!

       ノンストップ!

       めざましテレビ

       情報プレゼンターとくダネ!

テレビ朝日: 羽鳥慎一モーニングショー

       スーパーJチャンネル

 

調べてみたところ、これら民放各局の番組に、泉放送制作という制作プロダクションが関わっているようです。実際にどういった制作物がテレビ局に提供されているのかなどの詳細はわかりませんが、各番組に似たような制作物が提供されているとしたら、今の「安倍離れ」一色の報道についても説明がつきますね。

 

あくまでも仮定の話しですが、この制作プロダクションの影響力が強く、かつ、何らかの意図をもって制作物を作成してテレビ局に供給しているとしたら、ある程度世論を操作することも可能なのではないかと思いました。こうした状況は、ちょっと怖いですよね。

 

 

« メディアの忖度で国会議員の違法行為がうやむやに? | トップページ | 荒川水系で23年ぶりの取水制限 »

「日記」カテゴリの記事