« 東京都議会議員選挙(2017年)の結果など | トップページ | 日本でも起こる?政権とメディアの戦い »

2017/07/04

短気は損気…いつも心にゆとりを

この数日、東京は蒸し暑い日が続いていますね。こうした天気ですと、外を歩いていているだけで気分が悪くなります。急ぎの用事がない場合は、なるべくエアコンの効いた室内にいるほうが良いですね。

 

特にお年寄りや小さいお子さんなどは気をつけたほうが良いと思います。外を歩くだけでも結構な負担になると思いますし、十分に水分を補給していないと熱中症になってしまうかもしれません。

 

さて、今日は用事があって外出したのですが、移動中の電車内でちょっとしたトラブルがありました。お互いに面識は無いようなのですが、40代くらいの男性と30代くらいの男性が言い合いを始めたのですよね。

 

事情はわかりませんが、カバンがぶつかったとかの些細なことがきっかけだったのではないでしょうか。ただ、お互いに譲らない性格だったようで、最後は掴み合いになって電車を降りていきました。

 

 

不幸だったのが近くにいた若い女性です。揉めていた男性二人は、力いっぱい掴み合いながら歩いていましたので、途中でよろけて女性にぶつかってしまったのですよね。そのはずみで女性もよろけてしまい、危なく倒れてしまうところでした。

 

若い女性だったから倒れずに済んだものの、これがお年寄りだったら大変なことになっていたと思います。ましてや、場所が電車のホームですからね。何かの拍子で線路に転落するようなことになったら非常に危険です。

 

男性二人は蒸し暑くてイライラしていたのかもしれませんが、周囲に与える影響も考えて行動してほしかったですね。どちらが先だったのかはわかりませんが、そもそも揉め事で手が出てしまうのは良くないです。

 

結局、近くにいた別な男性が間に割って入り、掴み合いの状態は解消されたのですが、言い合いは続けていました。この男性が割って入らなかったら、掴み合いから殴り合いに変わっていたかもしれません。

 

自分も急いでいたので、その場からすぐに離れてしまいましたが、あのまま話し合いで解決していたら良いのですけど…。昔から、短気は損気と言いますよね。短気を起こすと、結局は自分の損になります。いつも心にゆとりを…ですね。

 

 

« 東京都議会議員選挙(2017年)の結果など | トップページ | 日本でも起こる?政権とメディアの戦い »

「日記」カテゴリの記事