« 憲法改正で9条の神学論争に終止符が打たれる? | トップページ | 4月に入社して5月の連休明けに退職した新卒社員の話し »

2017/05/06

子ども時代に感じた格差

少子化の影響もあるのでしょうか、最近は鯉のぼりを見かけることが少なくなりました。自分が子どもの頃は、この時期になるとあちこちで鯉のぼりが泳いでいたものですけどね。子どもの頃から見ていた風景が無くなるのは、何となく寂しいです。

 

広い敷地の家では、庭に旗竿が立てられて大きな鯉のぼりが数匹泳いでいましたし、マンションや団地でも、ベランダの柵に短めの旗竿が固定されて、それなりの大きさの鯉のぼりが泳いでいました。

 

20170506a
こどもの日といえば柏餅

 

子ども心に、お金持ちの家は大きな鯉のぼりだけど、そうでない家はそれなりの鯉のぼりなんだな…と思って見ていましたね。最近の言葉で言えば格差だと思いますが、こういったことは昔からあったのですよね。

 

当時も今も、お金持ちは見た目や持ち物からして違いますからね。子ども時代に一番格差を感じたのは、持っている「おもちゃ」の違いかな…。数の多さもそうですし、最先端のおもちゃを持っているのも、たいていお金持ちの家の子どもでしたし…。

 

 

自分はしたことがありませんが、「大人買い」と称して、子ども時代に買えなかった「おもちゃ」や「お菓子」をまとめ買いする人がいますが、こういった子ども時代に感じた格差からくる衝動買いではないかな…と思います。

 

「物質的な豊かさよりも心の豊かさだよ」みたいな話しもありますが、物欲というほどでないにしろ、どんな人でも多少はモノに関心があると思いますし、モノで心が満たされることもあると思いますね…。

 

といったことを、飲みながら考えていました。今日は買い物で出かけたついでに、以前に行ったことがあるお店に寄ってみたのですよね。まだ外も明るかったのですが、すでに開店していたので入ってしまいました。

 

20170506b

20170506c

 

おかげさまで飲み物も食べ物も美味しくいただき、のんびりした時間を過ごせましたが、お値段もそこそこのお店で、約半月分の昼食代が一晩で無くなってしまいましたが…。まあ、お金を使うこと(消費すること)も社会貢献ですから良しとしましょう。

 

それに、ゴールデンウィークも残りあと2日。来週からはまたいつも通りの毎日が始まりますからね。その前に、多少の贅沢をさせてもらっても罰は当たらないでしょう。

 

 

« 憲法改正で9条の神学論争に終止符が打たれる? | トップページ | 4月に入社して5月の連休明けに退職した新卒社員の話し »

「日記」カテゴリの記事