« サラリーマンの老後資金はいくら必要? | トップページ | 人間性を見抜く(人間性を見極める)一番簡単な方法 »

2017/05/19

日本は人権後進国…ということにしたい人たち

完全かつ不可逆な解決だったはずの慰安婦問題に関する日韓合意ですが、韓国は、「日韓合意について破棄も再交渉もしない」と言いながら、「第三の道を模索するべき」と言い出しているようですね。

 

報道によれば、韓国の特使が来日しているようで、村山談話を出した村山元首相や、河野談話を出した河野元官房長官を訪ねているとか…。これからすると、第三の道というのは、「謝罪のおかわり」なのでしょう。

 

日韓合意について、多くの韓国の国民が情緒的に受け入れられないという話しですが、多くの日本の国民も、韓国のこういった姿勢を受け入れられないと思いますけどね。

 

つい最近も、国連拷問防止委員会という、頭に国連とあっても国連とはさして関係の無い団体から、慰安婦合意を改正するように…との勧告がありましたが、こうしたことも含めて、韓国はずっと慰安婦問題を蒸し返そうとしているのですよね。

 

 

また、もう随分前の記事になりますが、このような記事がありました。日本にいる韓国人女性が犯罪被害に遭っているということで、その一例として「日本にいる韓国人留学生が、韓国人ブローカーに騙されて風俗で働かされている」といったことが挙げられています。

 

この記事は、日本はそういった被害者を保護しようとしていない…といった話しで終わっているのですが、この記事の最後にある編集担当者をインターネットで検索してみると、この記事と同じような話しがいくつも出てきます。

 

この編集担当者は、日本で暮らしている韓国人のようですが、その人が、韓国人ブローカーに騙された韓国人女性の被害について、日本が悪いという趣旨で多くの記事を書いているのですよね。

 

これは、慰安婦問題の構図と非常によく似ていると思います。

 

このような状態で韓国と仲良くしようと言っても無理だと思いますけどね。一時期、新大久保などの、いわゆるコリアンタウンで、「韓国人は国に帰ってくれ」といったデモが行われていたことがあります。

 

日本人以外の人権を守るというヘイトスピーチ対策法が成立するきっかけになった出来事ですが、デモを肯定するつもりはありませんが、こういった主張に至った心情は理解できなくもないです。

 

日本人が大人しいから…。日本人には何を言っても言い返してこないから…ということもあるとは思いますが、謝罪しても謝罪しても、何度も何度も蒸し返してくるのは、いい加減やめてほしいですね。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ

 

 

« サラリーマンの老後資金はいくら必要? | トップページ | 人間性を見抜く(人間性を見極める)一番簡単な方法 »

「日記」カテゴリの記事

 

無料ブログはココログ