« 米中首脳会談後に朝鮮半島有事か? | トップページ | 嫌いな上司は敵にまわすと手ごわい人?敵にまわすと面倒な人? »

2017/04/06

自主避難は自己責任?自主避難者への忖度は必要?

復興大臣が記者の質問に激高したという報道があったようですね。そんなことよりも、朝鮮半島情勢のほうが大事だと思いますが、テレビ的には政権批判に「使える映像」が撮れたということなのでしょう。

 

逆に言えば、復興大臣の脇の甘さですね。感情を露わにすると、いいように扱われてしまいます。テレビは見ていないのですが、恐らくは、大臣が激高しているシーンが繰り返し放送されたのではないでしょうか。

 

記者の質問は、福島原発の事故で自主避難した人に対する(国からの)支援を打ち切るのは無責任だ…といったもので、大臣の回答は、自主避難は各自の判断(自己責任?)によるもの…といった感じだったようです。(会見録)

 

 

どちらも間違ってはいないと思いますが、記者が同じ趣旨の質問を繰り返し、最後のほうで大臣は無責任だ…といった発言をしたことで、大臣が感情的になったようです。状況的には、大臣が怒った気持ちも理解できなくはないですけどね。

 

ただ、こういった(難癖に近いような)質問をする記者もいるわけで、大臣であれば、それを聞き流すことも必要だと思います。今回のことは、大臣が記者の挑発に乗った…と言われても仕方がない状況ではないでしょうか。

 

これは、沖縄の基地反対運動のときにあった警察官の「土人」発言と同じですね。このときも、反対派(というよりは活動家)が警察官に殴り掛かっているような状況(反対派の挑発)で警察官から出た言葉が、そこだけ切り取られて騒がれました。

 

ちなみに、この記者の所属や氏名は報道されていないようですが、ネットに出ていた話しでは、「アベ政治を許さない」系のフリージャーナリストだそうです。それが正しければ、反原発、反基地、反差別といった感じの人なのでしょう。

 

SNSなどで「私たちは正義」などと書いてしまうような人たちですね。彼らは、自分たちがやることは正しいこと。相手がやることは間違ったこと。正しいかどうかを決めるのは自分たち…みたいな主張をします。

 

 

別に何を主張しようと構わないのですが、そういった人たちが「放射能がくる」みたいに無責任に騒いだので、不安になって自主避難した人も少なからずいたと思うのですけどね。国の責任を問う前に、自分たちの責任についても考えてほしいところです。

 

また、行政の対応はどこかで線引きが必要だと思います。今まで自主避難者に対しても支援があったのは、最近の言葉でいえば行政の「忖度」の結果だと思いますが、それを無制限に続けるのはどうかと思いますね。

 

« 米中首脳会談後に朝鮮半島有事か? | トップページ | 嫌いな上司は敵にまわすと手ごわい人?敵にまわすと面倒な人? »

「日記」カテゴリの記事

 

無料ブログはココログ