« 今さら築地市場再整備?東京都だけの問題ではないらしい豊洲移転 | トップページ | 芸能人の結婚報道で自身の加齢を実感する今日この頃 »

2017/04/12

緊迫する朝鮮半島情勢 - Xデーがあるとしたら25日以降?

昨日の東京は、本降りの雨と風で寒かったですね。都心の気温は、一日を通して10℃未満だったようです。今日からまた暖かさが戻るようですが、一日のうちで寒暖差が大きいようなので、体調管理には注意したいと思います。

 

さて、先日、アメリカの空母などが朝鮮半島近海に向かっているという報道がありましたが、現地には25日頃に到着する見通しのようです。また、15~25日にかけて、アメリカのペンス副大統領がアジアを歴訪予定とのことです。

 

今のところ、空母の派遣が単なる圧力なのか、不測の事態に対応するためなのか、あるいは先制攻撃をするためなのかはわかりませんが、仮に先制攻撃であるとすれば、Xデーは25日以降ということなのかもしれません。

 

一方、相手方は強気の姿勢を崩していないようで、こういった圧力に対して、何らかの行動を起こす可能性も考えられます。そろそろか…と言われていた核実験か、ミサイル発射実験を行うかもしれません。

 

以前から核実験などを繰り返してきた北ですが、アメリカを射程圏内に収める核弾頭の開発に近づきつつあるとの報道もありますので、力で抑えない限り、今後も実験を重ねていくのは間違いないでしょうからね。

 

 

ちなみに、現在保有している主なミサイルは4種類だそうで、それぞれの射程は次のようになっているとのことです。一番短いものでも1,300kmあり、日本の大半が射程圏内に収まっています。

ノドン    1,300km

テポドン1  2,000km

ムスダン   4,000km

テポドン2  8,000km

 

テポドン1になると、日本全域が射程圏内ですね。射程8,000kmのテポドン2であれば、アメリカ本土の一部が射程圏内でしょう。これらのミサイルに核弾頭が搭載されるかもしれないわけですから怖いですよね。

 

こうした状況ですので、そろそろ外務省のサイトに韓国についての危険情報が出ているかと思ったのですが、11日22時の時点では出ていませんでした。「常に最新の情報を入手して安全対策に心がけてください」とのことです。

 

情報を出すことで混乱が生じる…といったこともあるのかもしれませんが、何かあってからでは遅いですからね。そろそろ危険情報を出しておいたほうが良いのではないか…と思いました。

 

 

« 今さら築地市場再整備?東京都だけの問題ではないらしい豊洲移転 | トップページ | 芸能人の結婚報道で自身の加齢を実感する今日この頃 »

「日記」カテゴリの記事