« 頭の体操 大中小の3つの正方形の面積の合計は? | トップページ | 2年間の引きこもり生活から在宅ワークで社会復帰した42歳男の不安 »

2017/02/21

防犯カメラの映像で見る暗殺事件の一部始終

マレーシアで起こった金正男氏の暗殺事件ですが、空港の防犯カメラの映像が公開されていますね。文字で読んでも言葉で聞いても衝撃的な事件ですが、それを映像で見ると、より強くそう感じます。

 

自分も、動画サイトにアップロードされていた、金氏が空港の中を一人で歩いているところから医務室で倒れているところまでの映像を見ましたが、本当に一瞬の犯行でしたね。時間にしたら2~3秒ではないでしょうか。

 

実行犯とされているのは女性2人ですが、金氏の背後から近づいた女性のほうは、肩幅もあって男性が女装しているかのように見えました。動作も機敏で、女性らしさを感じませんでしたね。

 

女性2人は、空港で旅行客にイタズラしようと誘われたといった供述をしているようですが、本当にそうなのかな…と思います。訓練された…とまでは言えませんが、何回か練習した上での犯行のような気がします。

 

 

また、金氏には警護もついていなかったのですね。犯行のあと、金氏自身が空港の職員に被害を訴えているところの映像もありましたが、職員も一般の旅行客としか認識していないようでした。

 

このタイミングで金正男氏であることがわかれば、搭乗手続きを止めるなどして、すでに出国したとされる容疑者の男性4人の身柄を確保できた可能性がありますね。この点は残念だったと思います。

 

そして映像の最後は、金氏が医務室で担架に乗せられているシーンと、その直前だと思いますが、医務室のソファーに腰かけた状態でぐったりしているシーンでしたが、この時点では意識がなかったように見えました。

 

金氏の祖国については前々から良い話しがありませんでしたが、今回の事件によって、他国の主権すら顧みることもなく残忍な暗殺事件を起こすような国なのだということが改めてわかりました。

 

 

現在のところ、男性2人と女性2人の4人が身柄を拘束されていますが、これ以外にも男性7人の容疑者がいるそうです。暗殺に使用された毒物も特定できていないそうですので、全容解明までは時間がかかりそうですね。

 

« 頭の体操 大中小の3つの正方形の面積の合計は? | トップページ | 2年間の引きこもり生活から在宅ワークで社会復帰した42歳男の不安 »

「日記」カテゴリの記事