« 肉々の日に肉うどんとヒートショックの話し(危険性と予防方法) | トップページ | 選挙のための都民ファースト?本心は選挙ファースト? »

2017/02/10

もうすぐバレンタインデー…チョコはチョコっと。食べ過ぎに注意!

もうすぐバレンタインデーですね。例年この時期になると、女性にモテない男性が渋谷周辺に集まってバレンタインデー粉砕デモなるものをやっていますが、今年もあるのでしょうか…。

 

ちなみに、このデモを主催している団体は、同様の趣旨でクリスマス粉砕デモというものも行っています。警備にあたる警察の皆さんは大変だと思いますが、どういった主張のデモでも自由に行える日本って平和で良いですよね。

 

 

さて、バレンタインデーの話しに戻りますが、自分も若い頃には、バレンタインデーに女性からチョコレートをもらっていました。残念なことにすべてが義理チョコでしたが、甘いものは嫌いではないので、正直言ってうれしかったです。

 

チョコレートは苦手…という方もいらっしゃると思いますが、チョコレートの原料のカカオマス(カカオ豆をすりつぶしたもの)には、食物繊維であるとかカカオ・ポリフェノールなどの体に良い成分も含まれていて、健康にも良い食べ物なのですよね。

 

食物繊維には血糖値の急上昇を防ぐ効果がありますし、それ以外にも、腸の働きを促進したりコレステロールの吸収を抑えるといった効果があります。また、抗酸化物質の一種であるカカオ・ポリフェノールには、動脈硬化を抑える効果があります。

 

最近は高カカオチョコレートといって、一般のミルクチョコレートに比べて食物繊維やカカオ・ポリフェノールの多いチョコレートも売られているくらいです。ミルクチョコレートに比べると、少し脂質が多いのですけどね。

 

 

ただ、気をつけなければいけないのはカロリーです。一般に、間食は200キロカロリー以下が良いと言われていますし、ダイエット中であればこの5分の1くらいが目安ではないでしょうか。チョコはチョコっと…食べ過ぎに注意ですね。

 

特に、健康診断で血糖や脂質について指摘を受けている場合は、食べ過ぎに注意したほうが良いと思います。自分もウエスト周辺の脂肪のことを考えると、あまり多くは食べられそうにありません。

 

« 肉々の日に肉うどんとヒートショックの話し(危険性と予防方法) | トップページ | 選挙のための都民ファースト?本心は選挙ファースト? »

「日記」カテゴリの記事