« 2016年によく読まれた記事 | トップページ | 振り込め詐欺の被害件数(認知件数)と被害額の推移 »

2017/01/01

平成29年(2017年)のスタート

あけましておめでとうございます。今日から平成29年(2017年)のスタートですね。全国的に天気も良かったそうで、初日の出を見に行かれた方は綺麗な日の出が楽しめたのではないかと思います。東京も朝から穏やかな天気で、ビルの谷間から差し込んだ朝陽が綺麗でした。

 

今年は酉年ですので、過去に撮影した写真で鳥が写っているものを一枚載せようと思って探したのですが、良いものがありませんでした。やはりコンパクトデジカメで鳥を撮影するのは難しいですね。

 

20170101_2

 

この写真は、上野動物園で金網越しに撮影したハシビロコウという大型の鳥類の写真です。ハシビロコウは非常にゆったりとした動きをする鳥で、しばしば彫像のように全く動かなくなるので、「動かない鳥」と呼ばれることもあります。

 

ハシビロコウは、水面に浮かび上がってくる魚を餌にしていますが、魚に警戒感を与えないようにするためにじっとしていることが多いのでしょう。魚が水面に浮かび上がった隙を見て、素早く口ばしで捕まえ丸呑みします。

 

 

さて、今日は午後から増上寺で開催されている田上晃庸フォトアート展に行ってきました。展示された作品は仏像をモチーフにしたものですが、単に仏像を写真撮影しただけでなく、仏像や背景が画像処理されていて、仏像と自然の風景が重なり合った独特な世界が描かれています。

 

田上晃庸フォトアート展は、増上寺本堂地下のギャラリーで2月5日まで開催(休館日あり)されていますので、お近くにお住いの方は一度行かれてみてはいかがでしょうか。入場無料で、都営三田線の御成門駅かJR山手線の浜松町駅が最寄駅です。

 

« 2016年によく読まれた記事 | トップページ | 振り込め詐欺の被害件数(認知件数)と被害額の推移 »

「散歩」カテゴリの記事