« 東京で四畳半暮らしをする若者(若者の狭小住宅志向?) | トップページ | 秋バラを楽しむ »

2016/11/22

東北地方で強い地震

今朝の東北地方の地震は大きかったですね。マグニチュード7.4で最大震度が5弱だったそうです。その後も余震が続いているようですので、しばらくは用心したほうが良さそうです。

 

東京でも震度2~震度3の揺れがありました。自分のところは、最初は震度1くらいでかすかに揺れて一旦おさまり、その後2~3分くらいしてから震度3くらいで揺れましたが、震度3のほうは比較的長い時間続きました。

 

ふわふわした感じの揺れ方でしたので、遠くのほうで大きな地震があったかな…と感じましたが、福島県で震度5弱と聞いて、5年前の地震のことを思い出しましたね。5年くらいですと、意外とはっきりと覚えているものです。

 

何人か怪我をされた方がいらっしゃるとのことでしたが、時間が経ってからわかる被害もありますから、まだ安心はできないですね。大きな被害がなければ良いと思います。一方、政府の対応は早かったようで良かったと思います。

 

また、ネット上では、13日にニュージーランドであったマグニチュード7.8の強い地震と今回の地震との関連性について話題になっているようです。5年前の東日本大震災のときにも、その2週間前にニュージーランドで地震があったので、今回も…といった話しのようですね。

 

ただ、これはどうですかね。日本もニュージーランドも地震の多いところですので、関連性があるように見えているだけのような気もしますが…。まあ、関連性や法則性が見つかれば、災害対策には有効だと思いますけど。

 

それと、若者のテレビ離れ対策という面もあるのでしょうか。NHKなどが地震に関するテレビ報道をネット上に同時配信しているそうです。NHKは受信料の関係で。民放は系列局との関係でネット配信には慎重とのことでしたが、そうも言っていられないということかもしれませんね。

 

 

« 東京で四畳半暮らしをする若者(若者の狭小住宅志向?) | トップページ | 秋バラを楽しむ »

「日記」カテゴリの記事