« 報道の自由よりも大切なもの | トップページ | 義捐金は自己満足? »

2016/04/24

避難住宅に空き巣

熊本の地震に関連した窃盗事件や建造物侵入事件が十数件起こっているようです。昨日も、住人が避難中の住宅からタブレット端末などを盗んだ容疑で、会社員の男が逮捕されています。

 

被害届が受理された件数が十数件とのことですので、実際は、これ以上の被害があるのかもしれません。他人の不幸を利用するような犯罪ですので、厳しく取り締まってほしいです。

 

生きるか死ぬかの状況で必死に避難したあと、自宅に戻ってみたら空き巣に入られていた…となったら悲しいですよね。本当にひどい話しだな…と思います。

 

ここにきて、ようやく今回の地震について激甚災害の指定がされるようです。復興事業が進み、被災された皆さんが一日も早く日常の生活に戻れることをお祈りしたいと思います。

 

 

« 報道の自由よりも大切なもの | トップページ | 義捐金は自己満足? »

「日記」カテゴリの記事