« ワースト1は60代以上 | トップページ | 元日(2016) »

2015/12/31

大晦日(2015)

2015年も今日で終わりですね。今年もいろいろなことがありましたが、お陰様で事故も病気もなく過ごせました。これで懐具合が良ければ言うこと無しという感じですが、世の中はそんなに甘くはないですね。

 

さて、一年を振り返ってみると、様々な出来事が思い浮かびますが、その中でも特に印象に残っているのは、いわゆるイスラム国による邦人殺害事件や、海外でのテロ事件ですね。

 

シャルリー・エブド襲撃テロ事件。チュニジア博物館襲撃テロ事件。タイバンコク爆弾テロ事件。パリ同時多発テロ事件と、様々な事件がありました。

 

日本でも、メディアは爆発音事件などと表現していますが、靖国神社で爆発物を使ったテロ事件が起こりました。今後、日本は安全な国だと言えなくなるかもしれません。

 

また、東洋ゴム偽装事件や、三井不動産が販売したマンションでの杭打ちデータ改ざん事件。東芝の不正会計事件など、大企業の不正も世間を騒がせましたね。

 

政治絡みでは、TPPの大筋合意や安全保障関連法の成立といったことがありました。安全保障関連法の成立時には、国会前で比較的大きな規模のデモが行われましたが、特定秘密保護法が成立したらモノ言えぬ社会になるのではなかったでしたっけ?

 

本来であれば、静穏保持法によって国会周辺でのデモは制限されるはずですが、それでもデモを行えるのが日本という国です。これほど言論や表現の自由が守られている国もないと思うのですけどね。

 

そして、年末になって慰安婦問題についての日韓合意がありました。これについては、韓国政府自ら、挺対協の主張は嘘だった…と宣言するといった対応でもしない限り、無かったことにされてしまうような気がします。

 

実際、韓国の野党は、政権を執ったら無かったことにすると言い始めていますし、日本大使館前のデモも、無くなるどころか騒ぎが大きくなっています。これではいつになっても解決しませんよね。

 

 

« ワースト1は60代以上 | トップページ | 元日(2016) »

「日記」カテゴリの記事