« 昼休みには散歩 | トップページ | 採用面接で質問される3つのこと »

2015/10/23

「ごはん派」か「パン派」か

勤め先に出入りしている業者さんとの雑談で、食事は「ごはん派」か「パン派」かということを聞かれました。朝食にパンを食べることもありますので、食べているかどうかであれば「混合派」なのですが、「ごはん派」と答えました。

 

日本人はお米を食べなくなった…と言われていますが、確かにそうなのだろうと思います。いろいろな種類のパンが出回っていますし、パスタという選択肢もあります。惣菜類も豊富に出回っていますから、お米だけで空腹を満たすようなことは無くなったと思いますね。

 

ただ、その一方で「食文化」という言葉があるように、日本人にとって「お米」というのは文化の一つなのですよね。そういう意味で「お米は文化財」なのだろうと思います。和食がユネスコの無形文化財に登録されたのも、そういうことでしょう。

 

日本には、旬の食材を使った献立も豊富にありますし、同じ食材でも調理法を変えて楽しむこともします。また、食器についても、食材にあわせていろいろなものがありますし、箸も種類が豊富です。作法やマナーも含めて、和食は素晴しいですよね。その和食の中心的存在が「ごはん」だと思います。

 

農水省でも、和食の保護や継承に力を入れているようですが、食文化というものはしっかりと守っていったほうが良いですよね。私は「ごはん派」ですという人が増えてほしいと思いました。

 

 

« 昼休みには散歩 | トップページ | 採用面接で質問される3つのこと »

「日記」カテゴリの記事