« 裾野の広さと財政的な基盤の大切さ | トップページ | 知足(ちそく) »

2015/10/13

ハロウィンの季節(2015年)

友人からお土産に「かぼちゃのプリン」をもらいました。この時期は、栗やかぼちゃ関連の食品が多く出回りますが、これはハロウィン仕様ですね。

 

20151013

 

何でも2015年のハロウィンの市場規模は1,220億円(日本記念日協会の推計値)だそうで、バレンタインデーなどのそれを超えているそうです。

 

ハロウィンは、もともと海外で10月31日に行われていた秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す意味合いのある祝祭だったそうです。恐らく、カボチャを使った飾りを作ったり、仮装したりすることにも意味があったのでしょう。

 

今では単に楽しむためのものになっているようですけどね。商売上手な人が流行らせたのか、日本人がお祭り好きだったのかはわかりませんが、年中行事の一つになりましたね。

 

仮装にしても飾りにしても、楽しめるものがあることは良いことだと思います。ということで、プリンは美味しくいただきました。

 

 

« 裾野の広さと財政的な基盤の大切さ | トップページ | 知足(ちそく) »

「日記」カテゴリの記事